出典:デジタル大辞泉(小学館)

北杜夫の旅行記的エッセー。昭和35年(1960)刊。水産庁の漁業調査船での船医としての体験をユーモアあふれる筆致で描き、ベストセラーとなる。「どくとるマンボウ」シリーズの第1作。

[文学/明治以降の作品]カテゴリの言葉