出典:デジタル大辞泉(小学館)

ある系の状態を表す関数の値を最小(または最大)になるよう決定する問題。最適化すべき目的関数を設定し、ある制約条件の下で変数の値を定める。また、生産計画・輸送計画・在庫管理など、実社会における最適化問題を対象とする数学的方法は、数理計画法とよばれる。