出典:デジタル大辞泉(小学館)

一本鎖RNAゲノムとして持つウイルスRNAがそのままmRNAとして働くプラス鎖型(ノロウイルスSARSコロナウイルスポリオウイルスヒト免疫不全ウイルスなど)と、RNAポリメラーゼによって合成される相補的なRNAがmRNAとして働くマイナス鎖型(インフルエンザウイルスセンダイウイルスなど)がある。