出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]おいりある」の改まった形。多く謡曲で用い、連声 (れんじょう) で「おんにある」とも発音される。
  • 「さてさておん労はりはなにと―・るぞ」〈謡・熊野