出典:デジタル大辞泉(小学館)

[接尾]《動詞五(四)段型活用》形容詞・形容動詞の語幹や名詞に付く。
  1. そのように思う、そう感じる、の意を表す。「寒―・る」「めずらし―・る」「不思議―・る」

  1. そのように振る舞う、そのようなふりをする、の意を表す。「偉―・る」「得意―・る」