出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「紙麻 (かみそ) 」の音変化》クワ科の落葉低木。山野に自生する。葉は卵形で先がとがり、二~五つに裂けるものもある。春、枝の下部の葉の付け根に雄花を、上部の葉の付け根に雌花をつける。実は赤く熟し、食べられる。樹皮から繊維をとって和紙の原料にする。たく。かぞ。 花=春》「浅山や―花咲き人あらず/紅葉