出典:デジタル大辞泉(小学館)

他に離れて空に浮かぶひとひらの雲。片雲 (へんうん) 。

「―野鶴を見て別天地に逍遥するは」〈透谷・山庵雑記〉