出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「産後」または「産子」の音変化といわれる》鹿 (しか) や猿の胎児。黒焼きにして飲むと婦人病の薬になるといわれる。鹿子 (かご) 。