出典:デジタル大辞泉(小学館)

元禄(1688~1704)ごろから見られる、江戸の遊郭新吉原の店の構え方。局店 (つぼねみせ) を広く構え、大格子をつけ、庭も広くとった。