• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

愚劣(ぐれつ)/迂愚(うぐ)/凡愚(ぼんぐ)

  1. [共通する意味]
      ★愚かなさま。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い方]
    • 〔愚劣〕(名・形動)
      愚劣きわまりない内容
      愚劣な番組
    • 〔迂愚〕(名・形動)
      ▽生来迂愚で世事にうとい
      ▽失敗ばかりしている迂愚な男
    • 〔凡愚〕(名・形動)
      ▽彼の頭脳は凡愚の及ぶところではない
      凡愚の悲しさで、同じ失敗をくり返す
  1. [使い分け]
    • 【1】「愚劣」は、非常に劣っているさま、愚かで非常にくだらないさま。
    • 【2】「迂愚」は、迂闊(うかつ)でぼんやりしているさま。「凡愚」は、平凡で愚かなさま、また、平凡でごくありふれているさまやその人。ともに文章語。
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

愚劣の類語

  • 知的な鋭敏さを欠いている、または知的な鋭敏さの欠如で特徴づけられる の意
  • 良識か判断力に欠けている の意
  • 滑稽な、愚かな の意

迂愚の類語

  • 知的な鋭敏さを欠いている、または知的な鋭敏さの欠如で特徴づけられる の意

凡愚の類語

  • 平均的で突出していない結果としての平凡さ の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi