• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動サ特活]《「あります」の音変化から》
  1. 「行く」「来る」の軽い丁寧語。行きます。来ます。

    1. 「近い内に―・せとて背中をたたく」〈咄・あられ酒・五〉

  1. (補助動詞)

    1. ㋐(「…であんす」の形で)丁寧な断定の意を表す。…であります。

      「これ一つ気の毒で―・す」〈咄・露がはなし・五〉

    2. ㋑動詞の連用形に付いて、丁寧の意を添える。…ます。

      「この喧嘩 (けんくわ) はこの馬方が貰ひ―・した」〈浄・源氏鏡〉

[補説]一説に、動詞「ある」に助動詞「んす」の付いたものとする。近世初期、遊里語として発生し、奴 (やっこ) ・男達 (おとこだて) にも使われたが、のちに「やんす」「やす」に変化。