(梵)saṃvaraの音写。禁戒・律儀などと訳す》仏の定めた戒律。

[名・形動]《「ざんばら」とも》結っていた髪などがくずれて、ばらばらに乱れること。また、そのさま。