• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

聴覚に障害をもつ人が行うサッカー競技。ルールは一般の11人制のものと同じ。選手は補聴器を外してプレーをするため、「音のないサッカー」ともよばれる。主審は笛のほかにフラッグも使用する。聾者 (ろうしゃ) サッカー。

[補説]フットサル競技もあり、ともに世界選手権など国際大会も多い。

[生活/スポーツ]カテゴリの言葉