• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ヒートパイプの原理を利用した面状の放熱部品。中空構造の金属内に封入された作動液が気化液化を繰り返すことで、熱源から離れた場所に熱を輸送する。小型化・薄型化が進み、パソコンやスマートホンGPUCPUの冷却に用いられる。