• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Mount Mayon》フィリピン、ルソン島南部の活火山。レガスピの北西約15キロメートルに位置する。標高2462メートル。17世紀以来、40回以上の噴火が記録され、1814年と1815年の噴火ではいずれも火砕流や火山泥流により1000人以上もの死者が出た。秀麗な成層火山として知られ、かつて日系移民から「ルソン富士」と呼ばれた。国立火山観測所が置かれ、周辺一帯は国立公園に指定。マヨン火山。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉