刀の鞘 (さや) の栗形 (くりかた) に通し、刀を上帯に結び付けるために用いるひも。下げ。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉