かたよらず公正な立場にあること。