• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

将軍や大名が、功績のあった臣や元服する者に自分の名の一字を与える。→偏諱