• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 相撲で、相手を土俵際に追いつめながら、勢いあまって自分から先に足を土俵の外に踏み出すこと。

  1. 調子づいて、やりすぎたり、仕損じたりすること。「新任役員の勇み足の失言」