• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

口では辞退して、勧められるままに何杯も飲むこと。遠慮は口先ばかりなこと。「いやいや三杯十三杯」「いやいや三杯、遁 (に) げ遁げ五杯」などともいう。