• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

火星より内側の地球近傍に軌道をもつ小惑星の総称。軌道要素によって分類されたアポロ群アテン群アモール群という三つの群があり、累計1万6300個以上見つかっている。その中で地球に0.05天文単位(約750万キロメートル)以内に接近し、直径100メートル以上のものは「潜在的に地球と衝突する恐れがある小惑星」(PHA)と呼ばれ、NASA(米航空宇宙局)による追跡プロジェクト(NEAT)が続けられている。地球接近小惑星。近地球型小惑星。アポロアモールアテン型小惑星。AAA天体。NEA(near earth asteroid)。

[地学/宇宙・天文]カテゴリの言葉