1. 木の節の小さいもの。

  1. 民謡・歌謡曲などで用いられる装飾的な発声技巧、およびそれによる細かい節回し。「―をきかせた歌い方」

  1. 謡曲で、音尾につけられる装飾的な節回し。観世流で用いる。

出典:青空文庫