広島県南東部の市。瀬戸内海に面し、古くから商業港として発展。向島との間の尾道水道に尾道大橋が架かる。千光寺・浄土寺など古寺が多く、志賀直哉林芙美子などの作品に描かれた。千光寺公園に文学碑の立つ「文学の小道」がある。平成17年(2005)御調 (みつぎ) 町・向島町を、翌18年に因島市・瀬戸田町を編入。人口14.5万(2010)。

出典:青空文庫

出典:gooニュース