• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ下一][文]ゐなが・る[ラ下二]
  1. 多くの人が上席から順に並んで座る。列座する。居並ぶ。「役者一同、舞台に―・れての口上」

  1. 芝居の裏方が、場面を転換するまでの時間が短いため、幕が開いても舞台裏にそのまま待機する。

  1. ひとかたまりとなって流れる。

    1. 「その沙 (すなご) 、或 (ある) は風の随 (まにま) に雪と零 (ふ) り、或は―・れて蟻 (あり) と散り」〈出雲国風土記〉