• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《原題、(フランス)Fantaisie-Impromptuショパンのピアノ曲、即興曲第4番の名称。嬰ハ短調。1834年頃に作曲。ショパンの死後、友人により名付けられ、出版された。