• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

室町幕府で将軍に拝謁するとき、東向きの縁から出仕した典薬頭外記 (げき) 官務など。ひがしのしゅ。→西の衆

[日本史/鎌倉・室町・安土桃山時代]カテゴリの言葉