[動サ変][文]よはひ・す[サ変]《「歯 (し) する」の「歯」を訓読みにした語》仲間としてつきあう。同列に立つ。
  • 「こんな手合いと―・するのを恥とするような」〈中勘助銀の匙

出典:青空文庫