[名]
  1. 死ぬこと。「生き死ににかかわる」⇔生き

  1. そのものがもつ効果が発揮されないまま終わること。「死に金」

  1. 囲碁で、相手の石に囲まれ二目以上できないこと。「死に石」⇔生き

[接頭]人をののしっていう語に付けて、ののしりの意をさらに強めていう。「死にたわけ」「死に畜生」

出典:青空文庫

出典:gooニュース