[名]
  1. 生きること。生きていること。「―死にをともにする」⇔死に

  1. 魚肉などの新しさの度合い。転じて、生き生きしていること。活気のあること。「―の悪い魚」「―のいい若者」

  1. 印刷物の校正で、消した部分を生かしてもとのままにするように指示する語。ふつう「イキ」と書く。

  1. 囲碁で、目が二つ以上あり、相手にとられないこと。⇔死に

[接頭]人を表す名詞に付いて、ののしり卑しめる意を表す。「―掏摸 (ずり) 」

[生活/その他]カテゴリの言葉

出典:gooニュース

出典:青空文庫