[動バ下一][文]くら・ぶ[バ下二]
  1. 二つ以上のものをつき合わせて差異や優劣などを調べる。比較する。「身長を―・べる」「今年は例年に―・べ雪が少ない」

  1. 優劣や勝敗を競う。競争する。「力の程を―・べる」「腕前を―・べる」

  1. 心を通わせ合う。

    1. 「年ごろよく―・べつる人々なむ、別れがたく思ひて」〈土佐

出典:青空文庫