[名・形動]あれこれと気を使って、精神的に疲れること。また、そのさま。「―が絶えない」「大会開催中は―な毎日だ」

出典:青空文庫