[名・形動]

  1. (無慙・無慚)仏語。戒律を破って心に少しも恥じるところがないこと。「放逸―」「破戒―」

  1. 残酷なこと。乱暴なこと。また、そのさま。「―な仕打ちをする」

  1. いたましいこと。あわれなこと。また、そのさま。「―な最期を遂げる」「見るも―な光景」

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

出典:青空文庫