• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「そくいい」の音変化》飯粒を練りつぶして作った、粘りけの強いのり。そっくい。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉