• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 夫婦や養子などの縁組みをする。縁を組む。

  1. 仏道に入り、往生するつながりをもつ。仏縁を結ぶ。結縁 (けちえん) 。

    1. 「額に阿字を書きて、―・ばしむるわざをなんせられける」〈方丈記