偶蹄 (ぐうてい) 目ウシ科の哺乳類のうち、ウシ亜科・ヤギ亜科を除いたものの総称。一般に、乾燥した草原にすみ、脚は細長くて走るのが速い。角の形状はさまざまで、雄だけ、または雌雄ともにある。アフリカからインド・モンゴルにかけて分布。インパラエランドヌーオリックスガゼルなど。日本ではカモシカと混称されてきた。アンテロープ。

[生物/動物名]カテゴリの言葉