1. 白身の魚のすり身に調味料を加えて練り、蒸し煮あるいはあぶり焼きした食品。長方形の板に材料を半月形に盛り上げる板付きかまぼことすることが多いが、板を用いないものもある。古くは細い竹を芯にして筒形に塗りつけ、その形がガマの穂に似るところからこの名がついた。

  1. かまぼこ形のこと。「蒲鉾屋根」

  1. 宝石をはめていない、かまぼこ形の指輪。

  1. ガマの穂。

出典:青空文庫