• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

相撲のきまり手の一。相手と当たる瞬間に体 (たい) を開き、内から外に相手の足を払うと同時に、肩をはたくか手を手繰って倒す技。