• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

他人の不幸などが、自分の境遇・立場と思い合わさって切実に感じられる。「―・れる苦労話」

[補説]「身につままれる」とするのは誤り。