• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 古代の姓 (かばね) の一。大和朝廷から神別 (しんべつ) の氏族の首長に与えられた。臣 (おみ) と並ぶ最高の家柄。連姓のうち有力者は大臣 (おおおみ) とともに大連と称して政権を担当した。

  1. 天武天皇が制定した八色 (やくさ) の姓 (かばね) の第七位。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉