• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 麦焦がしの別名。

  1. 焦がしに紫蘇 (しそ) 山椒 (さんしょう) の実、陳皮 (ちんぴ) などの粉末を加えたもの。湯を注いで飲む。

  1. 茶会の待合や祝儀の席でお茶代わりにする、紫蘇や山椒の実、陳皮の粉末、もち米で作る小さいあられなどのこと。単独または混ぜて、湯を注いで出す。