• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

キルヒャーの解説 - 小学館 大辞泉

[1601~1680]ドイツのイエズス会士・自然科学者。古代エジプト象形文字・幻灯・光の屈折・電磁石・火山など、広い分野で業績をあげた。著「エジプト語復原」「明暗大技術」「地下の世界」など。