メッテルニヒの解説 - 小学館 大辞泉

[1773~1859]オーストリアの政治家。1809年以来外相・首相として約40年間国政を指導。ウィーン会議を主導して、保守主義と正統主義によるフランス革命以前の体制への復帰を主張。その後1848年の革命まで、国際的な反動体制「ウィーン体制」の中心的役割を果たした。

[世界史/世界史の人物]カテゴリの言葉