ヤンヨーステンの解説 - 小学館 大辞泉

[?~1623]オランダの船員・貿易家。リーフデ号に乗り組み、慶長5年(1600)豊後 (ぶんご) に漂着。同乗のアダムズ(三浦按針)とともに徳川家康に仕え、外交・貿易に活躍した。居宅のあった八重洲河岸 (やえすがし) の地名は彼の名にちなむという。日本名は耶揚子 (やようす) 。→八重洲