• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

和達清夫の解説 - 小学館 大辞泉

[1902~1995]地球物理学者。愛知の生まれ。初代気象庁長官・埼玉大学学長・日本学士院長。地震が300キロメートル以上の深所でも発生することを発見。昭和60年(1985)文化勲章受章。

和達清夫の解説 - SOCKETS人物データベース

学者・教授
出生地
愛知県
生年月日
1902年9月8日 おとめ座
没年月日
1995年1月5日(享年92歳)