• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

徳川家治の解説 - 小学館 大辞泉

[1737~1786]江戸幕府第10代将軍。在職1760~1786。家重の長男。田沼意次 (たぬまおきつぐ) が政治の実権を握り、商品経済の発展をみたが、他方、綱紀の退廃を招いた。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉