• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

榊原篁洲の解説 - 小学館 大辞泉

[1656~1706]江戸中期の儒学者。和泉 (いずみ) の人。名は玄輔。木下順庵門下で、紀州徳川家の儒官となる。中国歴代の制度、特にの法制を究めた。著「大明律例諺解」「易学啓蒙諺解大成」など。

[日本史/江戸時代の人物]カテゴリの言葉