• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

牧口常三郎の解説 - 小学館 大辞泉

[1871~1944]教育家・宗教家。新潟の生まれ。昭和3年(1928)日蓮正宗に入信し、昭和5年(1930)に弟子の戸田城聖と創価教育学会(のちの創価学会)を設立。昭和18年(1943)、治安維持法違反・不敬罪などで検挙され、翌年獄死。