• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

福田行誡の解説 - 小学館 大辞泉

[1809~1888]幕末・明治の浄土宗の僧。武蔵の人。号、建蓮社立誉。維新の廃仏毀釈 (きしゃく) に際し、諸宗の僧と同盟会を組織して仏教擁護のために活躍。浄土宗管長。縮刷大蔵経刊行にも貢献。著「雪窓答問」など。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教などの人物]カテゴリの言葉