• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

秋田雨雀の解説 - 小学館 大辞泉

[1883~1962]劇作家・児童文学者。青森の生まれ。本名、徳三。島村抱月の門下。のちプロレタリア芸術運動に参加。戯曲「埋れた春」「国境の夜」など。

秋田雨雀の解説 - SOCKETS人物データベース

作家・脚本・エッセイスト
出生地
青森県南津軽郡黒石町(現・黒石市)
生年月日
1883年1月30日 みずがめ座
没年月日
1962年5月12日(享年79歳)