• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

笠智衆の解説 - 小学館 大辞泉

[1904~1993]俳優。熊本の生まれ。小津安二郎監督に見出され、昭和3年(1928)に同監督の「若人の夢」に出演。以後、「晩春」「麦秋」「東京物語」など、小津作品に欠かせない俳優として活躍した。他に「二十四の瞳」「男はつらいよ」など。

笠智衆の解説 - SOCKETS人物データベース

日本を代表する俳優の一人。1925年に松竹蒲田撮影所の研究生に。35年の映画『東京の宿』以降、『淑女は何を忘れたか』を除く小津安二郎の全作品に出演。40年、ドラマ「たまゆら」でテレビ初出演。43年からは山田洋次監督の映画『男はつらいよ』シリーズの45作品に出演。代表作は『父ありき』『東京物語』ほか多数。
出生地
熊本県玉名郡玉水村立花(現・玉名市)
生年月日
1904年5月13日 おうし座
没年月日
1993年3月16日(享年88歳)